カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問頂きたいリンク

同盟バナー緑枠動画

Fur-Free.com

うさぎはおもちゃじゃない!

リンク

 ※このブログをリンクに追加する※

RSSフィード

QRコード

QRコード

プロフィール

Mai

Author:Mai
1972年生まれ。大阪在住。
会社員&NetShop運営・管理もしてる
けど、実は!ただのオバチャン(T▽T)
このブログのTitleはSHOP名のB面?
の略です。むにびーと読んで下さい♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter ( from070111_pm16:00 )

 

No. of readers

   Free Counter

私に取っては重いテーマ...かな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
色々な事情
Mdachs_rai
ライkunの飼い主さんは病気になった。
ライkunはずっと飼い主さんを待ってたけど、飼い主さんは退院が出来ず…。

ケージの中で閉じ込められたまま親戚さんが餌とかを与えに来てくれて
いて。でも、今後も退院の見込みがないという事でJ.S.D.O.さんへ。。。

同じダックスを飼ってるとどうしても気になるダックス保護。
(現在はライkun、トライアル期間に入ってるみたいだけど…)





以前、一度里親になろうとした事があった。
ホント浅はかだったけど、トライアル期間を設けずに里親になってしまった。
結果、彼(ワンコ)は元からいる愛犬とどうしても折り合いが付かず、長時間留守番の
我が家の環境にも馴染めず、、、自分の愛犬にもストレス症状が出てしまって…
最終的にはお留守番のナイ環境で、かつ、単頭飼いをして貰える里親さんを探して、
そこで彼は住む事になった。近況によると今もとてもノビノビと暮らしてるみたい^^

けど、あの時も悩みに悩んだ末、、、だった。
私に出来る事は、可能な範囲では全てした。でも、どうしても飼い続けるのが無理だった。

無責任なつもりではなかったけど、飼ってあげられなかった自分を責めた。だから
出来るだけの事はしようと色々頑張った。んだけど、他人に深い事情は判らない。
一時期、表面的な言葉だけを捕らえて、そのコトに対して知らない人から誹謗中傷されて
インターネットの怖さというか、言葉の難しさに悩まされた時期もあったなぁ。。。(遠い目)





ライkunが良い飼い主さんと巡り会えますように(T人T)
少しでも不幸なワンコが減りますように(T人T)
スポンサーサイト
【2007/01/18 11:11】 | ドッグぱーく崩壊・動物愛護関連 | コメント(0) |
またブリーダー崩壊…。
去年、広島のドッグぱーく崩壊に絡むレスキューに行った後、10月末か11月頭には再度
ボランティアに行くつもりでした。可能であれば11月末とか12月とか…考えてました。

ガ。その10月末から個人的なバタバタがあって(えーと、、、10月20日から家出、11月頭
には両家話し合い・11月下旬に別居、12月中旬に離婚しました、、ハイ) 結局2度目の
ボランティアに行けないままになってしまってしました。 …広島の件は色々な噂が飛び
交ってますが、私自身は何が真実で何が嘘なのかが判らないのですが、可能な範囲で
今後も支援はして行きたいと思ってます。

で、そんな中今年に入って新たに知ったブリーダー崩壊…。しかも私の住む大阪。

元々は、gooのニュースで、大阪市で犬のブルセラ症に集団感染というNewsを
見たのがキッカケでした。WanLifeさんは以前にも何度かレスキュー記事を読んだ事の
ある愛護団体さん…。 ホント、氷山の一角。何度こういった記事を読んだだろう。。。


でも、知ってしまった以上 ただ、「ふーん」だけでは過ごせないというか(TmT)


里親になれなくても、とりあえず、まず何か…
支援金・支援物資…そう思ってしまうのです(T-T) こういうのって、ホント色々な意見が
あると思うんです。何が真実なの?とか思う方も多々だと。。。 だけど、何もしないで
後悔するより、何かして後悔する方がいい。だから出来る範囲で支援したいと思っています。

以前、は、こうった動物愛護関連に対する支援として、支援物資等も
送ったりした私ですが、最近はなるべく支援金を送るようにしています。

支援金…お金に関しては賛否両論だと思いますが、うーん… 私は…
それが何に使われるかは判らないけど、例えそれが医療費であろうと、食料費で
あろうと、スタッフの移動費であろうと、私に出来ない事をしてくれてる人の役に立つ
のであれば、支援金を送る意味があるのではないかと思うんです。。。よね。

少しでも多くのワンコが救われますように…(;人;)

テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

【2007/01/10 13:36】 | ドッグぱーく崩壊・動物愛護関連 | コメント(2) |
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。